「Vリーグ」夢のプレミアリーグ昇格まであと1歩!チャレンジリーグⅠを勝ち抜くためのご支援を!そして次世代に繋がる環境をづくりを

「Vリーグ」夢のプレミアリーグ昇格まであと1歩!チャレンジリーグⅠを勝ち抜くためのご支援を!そして次世代に繋がる環境をづくりを
プロジェクトオーナー

一般社団法人VC長野クリエイトスポーツ

スポーツ

24%

  • 現在
  • ¥236,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 31口
  • 残り日数
  • 終了

■「Vリーグ」夢のプレミアリーグ昇格まであと1歩!チャレンジリーグⅠを勝ち抜くためのご支援を!

/data/project/127/461.jpeg
/data/project/127/IMG_9383.JPG
○全国初!村に拠点を置く地域密着型チーム  
みなさま、こんにちは!バレーボールチーム「VC長野トライデンツ」監督の笹川です!宜しくお願いいたします。 スポーツは、体を動かし身体の健康を保つだけではなく、人との関わりを通じて学ぶことが多く、人間力を高めてくれると考えます。私は、バレーボールを通じて応援してくれる家族の存在、仲間や先輩、後輩の支えで、多くの達成感を共有し、また挫折を一緒に乗り越えてきました。そんなスポーツのすばらしさを地域のみなさん伝えたい、スポーツを通じて地域を元気にしたいと願い、南箕輪村に「一般社団法人VC長野クリエイトスポーツ」を設立しました。  サッカーのJリーグやバスケットのBリーグも含めて「田舎」にチームの拠点があるのはたぶん全国初ではないでしょうか(笑)/data/project/127/IMG_9878.JPG
○昼間は仕事、夜は練習の厳しい環境  
選手は、プロではなく地元の企業で「普通に」お仕事しています。ほぼ毎晩、体育館に集まって練習しています。Vリーグに加盟しているチームのほとんどは、企業チームなので、所属選手はバレーボールに専念できます。わが選手たちには恐縮ですが、私たちは、決して十分な練習環境を整えられていません。それでも選手たちは、大好きなバレーボールを通じて地域のために頑張ってくれています!/data/project/127/IMG_9817.JPG
○夢は東京オリンピック!南箕輪村、長野県の子供たちのために
 将来、VC長野から全日本の選手、オリンピック選手が輩出することを目指し、地域一体となってチームづくりをしています。  たとえば、地域の子供たちに向けてバレーボール教室を定期的に開催、また地域のお祭りやイベントに積極的に参加し、バレーボールの楽しさ、スポーツの楽しさを伝えています。もちろんプレーでは、全力で真剣な姿を見せています。/data/project/127/Jr 3.JPG
○真のバレーボール王国「長野」」を目指して
 長野県は、小学校、中学校、高校と各カテゴリーで全国制覇を経験した学校があり、また毎年全国大会でも上位の成績を残す「バレーボール王国」です。しかし、地元で育ち全国を経験した子供たちは、次の活躍の舞台が県外です。そうした子供たちがずっと活躍できる舞台を長野県に作りたい。VC長野は、一貫して真のバレーボール王国「長野」をめざしたチームづくりをしていきたいと思います。/data/project/127/Jr 2.JPG
/data/project/127/IMG_9712.JPG

○イスラエル代表選手の加入!
 縁あって、10月からイスラエル代表のアレキサンダー・オソキン選手が加入しました!身長205cmの長身。高さとパワーが加わりました!オソキン選手は、ドイツのトップチームからのお誘いも断り、私たちのチームに来てくれました。まさに世界一流の選手なので、チームや地域に良い刺激を与えてくれると信じています。
◆クラウドファンディングを利用する経緯
○最遠地は大分!全国各地でアウェイを15試合、ホーム6試合、全21試合を戦う!
 チャレンジリーグⅠは、11月5日に開幕し、2月25日までに8チームが、ホーム&アウェイ方式で戦います。多くは県外での試合で、最も遠い場所は大分市のコンパルホール。その他東京、茨城、神奈川、埼玉と関東で、ホームゲームはわずか6試合。 企業チームのほとんどのチームは、練習環境も整い、おそらく遠征費の心配もあまり必要ないと思います。しかしVC長野は一般社団法人で、遠征費などチーム運営にかかわるものは全てスポンサーやチケット、グッズ販売の収入で賄っています。選手は、昼間は各自仕事をし、夜に練習する厳しい環境で戦います。チーム運営の中でも遠征費は大きな支出です。ギリギリの中でなんとか節約して遠征費を捻出しています。このプロジェクト募集中の11~12月はとくにアウェイでの試合が多く、1月はホームゲームが4試合、シーズン終盤の2月は関東への連戦です。 とくにシーズン終盤は、昇格をかけて1戦1戦が大事になるので、可能ならば選手、スタッフ一同試合に集中したい。関東連戦の2月の遠征費に、少しでも足しになればと思い、CF信州を利用してみようと思いました。/data/project/127/IMG_9612.JPG/data/project/127/IMG_9616.JPG
 
〇みなさまの想いをパワーに!
  もうひとつ、みなさまの想いがダイレクトにいただけるというクラウドファンディングの特性が魅力で、そんな「想い」をパワーに変え戦い抜きたいです。みなさまの想いを選手に伝え、頑張りどころのシーズン終盤を、7人目のプレイヤーとしてどうか一緒に戦っていただけませんか!/data/project/127/image2.JPG
/data/project/127/IMG_9848.JPGリターンの商品
◆3000円ご支援の方  
○今季登録の選手のサイン色紙
をご進呈いたします。

◆5000円ご支援の方  
○今季登録の選手のサイン色紙  
○ホームゲーム観戦チケット1枚  
をご進呈いたします。

◆1万円ご支援の方  
〇今季登録選手のサイン色紙   
〇応援マフラータオル
 をご進呈いたします。

◆1万5000円ご支援の方  
 〇今季登録選手のサイン色紙  
 〇応援マフラータオル  
 〇ホームゲーム観戦チケット1枚
 をご進呈いたします

◆10万円ご支援の方  
〇VC長野のホームページにバナー広告を掲載  
〇ホームゲームチケット10枚
 をご進呈いたします。

◆20万円ご支援の方  
〇VC長野のホームページにバナー広告を掲載  
〇ホームゲームチケット20枚
 をご進呈いたします。

◆30万円ご支援の方  
〇VC長野のホームページにバナー広告を掲載  
〇ホームゲームチケット30枚
 をご進呈いたします。

ホームゲームチケットは
1月14日、15日 伊那市民体育館
21日、22日 大町運動公園総合体育館
この4試合でご利用いただけるチケットをご進呈いたします。