里山の再生『城山自然園』プロジェクト

「城山自然園」プロジェクト
プロジェクトオーナー

中坪千本桜の会

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化 環境保護 プロダクト 文化・芸術

5%

  • 現在
  • ¥116,000
  • 目標金額
  • ¥2,000,000
  • 購入口数
  • 14口
  • 残り日数
  • 35日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

『中坪千本桜の会』のご紹介

中坪千本桜の会は信州の伊那市手良中坪の上村地区にある「城山」を本来の里山の機能に戻そうとしています。
中坪区は人口約500名で桜の名所で有名な高遠町の北側に位置しています。肥沃な田畑はお米や野菜の生産に適していて、専業農家をはじめ兼業農家やサラリーマン引退後の第二の生きがいを求める人たちに守られています。
最近に話題になった御嶽海の新大関に昇進したことにより、歴史に残る「雷電為右衛門」の歴史が新聞報道されました。中坪に210年前に「大相撲大興行」で来ていたのです。
それ以来、中坪の八幡社の前に土俵があり、秋の地区のお祭りのときは相撲大会が開かれていました。現在は公民館が建てられてしまった。

/data/project/939/雷電の記事.JPG

戦後日本中が貧しかったころから昭和30年代ころまで里山は、私たちの暮らしを支えてきていました。
風水害から地域を守り、実り豊かな水源を供給し、季節の山菜などの宝庫となり、囲炉裏、お風呂などの薪や焚き付けを、また、冬には子どもたちのそり滑りなどの遊び場となるなど身近なところに里山がありました。

/data/project/939/城山外観.jpg
その身近にあった里山も、日本経済の高度成長により、私たちの暮らしぶりが変り、いつしか私たちの暮らしから遠ざかってしまいました。その間も里山は変わることなく地域を守り水源となり続け、木々は成長し続けました。今となっては里山の木々は人の手が入らないまま見上げるばかりに大きくなり、田畑の農作物の日光支障木ともなっている状態です。八十年を有に超す松の大木も、本来の使途家屋の柱や梁とはならず、松くい虫の被害にあい、立ち枯れたり、倒れたり無残な姿が数多く見られます。また、手の入らなかったヒノキ、スギなども大きくなりすぎ、素人の手には負えなくなっています。うっそうとした森林化は、イノシシやシカなど獣類の格好の隠れ家にもなり、そして人家付近の田畑へと、獣被害の温床にもなっています。

/data/project/939/作業前の山中1.jpg
 

『中坪千本桜の会』の発足

森林は日常生活に欠かすことのできない水資源の涵養や山地災害の防止など、豊かな生活を営むうえで重要な役割を果たしていくことには変わりません。
森林の持つ多面的な機能を十分に発揮させるため、適切な整備・保全をすることが重要であり、森林整備を進めて参りたいと考えました。
地元有志数人で森林の所有者の了解のもと、健全な里山の姿に戻す行動を令和2年6月より開始。
その後 昨年(令和3年3月)地元関係者やご賛同頂けた人達によって『中坪千本桜の会』を結成して本格的な活動をスタートしました。

/data/project/939/集合写真.jpg/data/project/939/倒木処理作業.jpg

『城山自然園プロジェクト』について

城山の北側斜面の約8町歩(8ha)の伐採を行った後、桜、楓、ブナ、などの広葉樹、ヒノキ、スギなどの常緑樹の苗を植えて樹種目更新をし、フジバカマを群生させアサギマダラの飛翔する花畑や、遊歩道の沿線は桜並木、木曽五木のエリアを作ります。
また標高840mの山頂には東屋を設置し、地域や地域外の人達に安らぎの場として、憩いの場として利用して頂ける健全な里山の姿を目指しています。
詳しくは、下段にプロジェクトの計画を示していますので、是非ご覧ください。
/data/project/939/資料3.jpg



/data/project/939/いなテレ12.jpg

『御出資頂いた資金の使い方』
里山で自然に触れ合う憩いの場所つくりのため
1.伐採した後に、桜、楓、ブナ、などの広葉樹、ヒノキ、スギなどの常緑樹の苗を購入し、
  植えて樹種目更新を行う
2.キャンプのできる場所 キャンプファイヤーもできる場所作りの費用
3.シイタケやヒラタケ等のキノコの栽培の材料購入
4.キノコの菌種打ちイベントや植樹イベントの開催
5.中央アルプスを眺望しながら体力作りできる約3~4㎞の遊歩道作り
6.ホタルの里作り
伐採作業
/data/project/939/伐採中a.jpg
/data/project/939/伐採作業1.jpg

プロジェクトの説明
/data/project/939/資料1.jpg/data/project/939/資料2.jpg
/data/project/939/6.jpg

応援してくださる皆様へ各種の返礼品を準備しております
各コースともに信州の伊那谷の産品でお応えさせて頂きます。
 /data/project/939/合体写真.jpg
『薪』タガ詰め2束
城山の伐採木から私たちが収集しタガ詰めします。
通年での発送ができます。
薪ストーブ用の焚き付けとしてもお使いください。
火付きの良さと扱い易さをお楽しみください。
直径約20cm・長さ約45cmでタガに入っているためキャンプ場などへの持ち運びも最適です。

『林檎』5㎏と10㎏
伊那市産の高品質な信州リンゴ(サンふじ)をお届けします。
2022年11月以降発送となります。
画像はイメージです。
天候や収穫状況により配送時期が前後することがありますのでご了承ください。
 
『梨』5㎏
伊那市の糖度が高く高品質な「南水」をお届けします。
2022年9月以降発送となります。
画像はイメージです。
天候や収穫状況により配送時期が前後することがありますのでご了承ください。
 
『コシヒカリ米』
一般財団法人日本穀物検定協会の「特A」ランクの評価を受けたことのある信州伊那のコシヒカリ米5kgをお届け!
新米は9月下旬からの発送となります。
お米の味は水と土質そして管理で決まります。
信州の南部に位置し、天竜川の支流の水源の湧水地に立地する伊那市手良中坪の水田の標高は概ね650m以上あり,立地環境としての気象要因,土壌要因および農業用水の特徴という自然環境が美味しいコシヒカリ米の生産に適していると言われています。
 
『松茸』
地元での松茸博士級の人が朝早くから苦労して採取するものです。
松茸は生産品ではなく、自然のものですので不作により万一お届けできない場合は伊那市の代替産品を準備いたします。
9月中旬以降の発送となります。
天然ものですので、虫の混入、虫食いがある場合もございますのでご了承ください。
天然松茸のため、本数、形や大きさはおまかせください。


現金でのご支援希望等お問い合わせ先
(中坪千本桜の会)
Eメール:shirasa-sin@inacatv.ne.jp

リンク
・ホームページ
・各種SNS