リンゴ産地の廃校からシードル文化を発信したい!日本初の廃校活用型シードル醸造所

林檎学校醸造所
プロジェクトオーナー

林檎学校醸造所

118%

  • 現在
  • ¥2,369,000
  • 目標金額
  • ¥2,000,000
  • 購入口数
  • 206口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

【林檎学校醸造所】果実酒製造免許申請の審査状況ご報告(書類審査に問題無し)

2018年12月27日 13:24

応援ありがとうございます。
林檎学校醸造所の小野です。

本日12月27日、長野税務署より現在申請中の果実酒製造免許に関して「審査状況のお知らせ」が届きました。

審査状況のお知らせは、今年から始まった制度で、醸造所が免許申請中に行う資金調達において、事業に必要となる酒類製造免許の審査の進捗状況を関係者にお伝えするためにあるそうです。(抜粋の画像を添付します)

 

/data/blog/archive/original/44350.jpg
上記抜粋の最後に「免許の拒否要件に該当しておりません」と明記されているように、書類審査(面談も有り)は問題が無かった(免許交付に必要な書類上の要件は満たしている)という連絡です。
注)これは正式な免許交付ではありません。あくまで途中経過の連絡です。

おかげさまで現在、応募数が100口を超えております。早い段階からご支援いただいている皆様には大変感謝いたします。
また、現在ご検討中の方も、どうぞ安心して応募いただけたらと思います。

引き続き、ご支援のほど、よろしくお願いします。