人生の最後まで住み慣れた自宅で生活するために ~真田幸村ゆかりの地にあたたかな介護の手を~

人生の最後まで住み慣れた自宅で生活するために~真田幸村ゆかりの地にあたたかな介護の手を~
プロジェクトオーナー

社会福祉法人恵仁福祉協会

教育・福祉

25%

  • 現在
  • ¥1,079,000
  • 目標金額
  • ¥4,250,000
  • 購入口数
  • 126口
  • 残り日数
  • 26日
このプロジェクトは、寄付型プロジェクトです。
目標金額達成の有無に関わらず支援の申込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。

概要

/data/project/963/プロフィール画像.jpg

私たち高齢者総合福祉施設アザレアンさなだは、長野県上田市北部の真田町を拠点に「施設の自宅化」「自宅の施設化」を合言葉に、在宅生活と施設での生活の融合を目指した介護支援事業を行っております。

 「生活」というのは食べること、歩くこと、お風呂へ入ること、トイレに行くことなど、普段私たちが何気なく過ごしている当たり前のことですが、高齢になったり病気をしてしまうとそれが当たり前ではなくなってしまいます。私たちは、こういった方々の「生活」を大切にしたいとの想いから、自宅で安心してお食事を召し上がっていただくための「365日3食配食事業」とお風呂の湯舟で気持ちよく温まっていただくための「訪問入浴」、自宅に出向いてお手伝いさせていただく「訪問介護」「訪問看護」を展開し、在宅サービスを続けてきました。そして、今年30周年を迎えることができました。しかし、
30年の時を経て、車両や介護機器の老朽化は進み、今後も、地域の皆様のご期待に応えるサービスを続けていくためには、配食サービス車、ベッドや入浴リフトなどの介護機器を更新する必要があります。

 そんな中、介護事業は厳しい現実にさらされています.皆様ご存じの通り、国が定める介護報酬はとても低く、車両や介護機器の更新を賄うのは困難です。これは私たちアザレアンにとっても深刻な問題です.利用者の皆様に負担をお願いするわけにいきません。上田にお住いの高齢者やご病気の方々へ介護サービスを提供し続けるために、クラウドファンディングという形で皆様からのご支援を賜りたいと考えました。



/data/project/963/20210812_132855.jpg
 

私たちの想い

/data/project/963/IMG_1414.JPG

国は「病院から在宅医療へ」「施設から自宅へ」と旗振りをしていますが、在宅生活の難しさという現実と向き合うことは避けて通れません。老々介護や一人暮らしの生活で、3食バランスの取れたお食事を召し上がっていただくことや、安全にお風呂に入ることが難しく、そのために自宅での生活を実現出来なくなることもあります。私たちアザレアンさなだはこういった「自宅で過ごしたい」「自宅で最期を迎えたい」という方々の生活を支えることを通して、地域の活性化に貢献できると考えています。

長野県上田市は人口15万人あまり、近隣の市町村と合わせて20万人ほどの生活圏です。長野県第3の都市ですが、長野、松本、佐久、諏訪、飯田などほかの地区と比べて、人口あたりの医師数が際立って少ないのはあまり知られていません。この医療過疎を補うために、介護事業への期待と負担は大きいと考えます。私たちが行っている在宅サービスを続けることは、住民の方がしっかり食事を召し上がり、お風呂に入って免疫力を高めることにつながり、お一人おひとりの健康維持だけでなく、医療への負担を減らすことにもつながると考えています。

また、上田市真田町は中山間地に位置していることから本拠からご自宅まで長距離かつ広範囲をカバーする必要があり、迅速に対応するために車両が必要であるという課題を抱えています。これからも在宅生活を支えていくためにも車両の確保が必須となってきます。


/data/project/963/IMG_E2590.JPG

 

実施する事業・商品・サービスの強み

【配食事業】
私たちが実施している「365日3食配食事業」は上田市近隣市町村の中で福祉施設が実施している事業所は多くありません。
配食事業を開始して29年の間培ったノウハウは、他の事業所では持ち合わせない宝です。
福祉施設のため、多様な食事形態に対応することができ、嗜好や病態に合わせた多彩な献立の提供が可能となっております。


常食のお弁当

/data/project/963/IMG_3812.JPG


刻み食のお弁当
/data/project/963/IMG_新3789.JPG


↓盛り付け作業風景
/data/project/963/IMG_新3779.JPG
/data/project/963/IMG_5933.jpg


↓積み込み作業風景
/data/project/963/IMG_3877.JPG


人から人へ届けるサービス、手のぬくもりを感じていただくサービスがあるからこそ、実績と経験を持ち合わせた私たちに課せられた任務であると考えています。




 

クラウドファンディングで資金調達が必要な理由

私たち高齢者総合福祉施設アザレアンさなだを運営する社会福祉法人恵仁福祉協会は、大きな介護事業所や企業に支えられた事業所と比べて規模の小さな事業所です。私たちの自己資金にも限りがあります。人生の最期まで住み慣れた地域で当たり前の生活を続けていくために」という志に共感していただいた皆様からのご支援なしには成し得ないことと考えています。
 

ご支援頂いた資金の用途

皆様からご支援頂いた資金は以下の用途に活用させていただきます。
①配食事業用車両の購入
②訪問看護用車両の購入
③リターンの購入・配送費
④皆様への通信費
⑤CF信州手数料

 

コースとリターンについて

【個人様向け】

①個人 応援1,000円コース(返礼品なし)
 アザレアンさなだを応援して下さる方のためのコースです。
 ¥1,000円を1口として、複数口お申込みいただけます。
 ・お礼のメールを送らせて頂きます。
 ・アザレアンさなだのホームページにお名前を掲載させて頂きます。

②個人 応援3,000円コース(返礼品なし)
 アザレアンさなだを応援して下さる方のためのコースです。
 ¥3,000円を1口として、複数口お申込みいただけます。
 ・お礼のメールを送らせて頂きます。
 ・アザレアンさなだのホームページにお名前を掲載させて頂きます。

③個人 応援10,000円コース(返礼品なし)
 アザレアンさなだを応援して下さる方のためのコースです。
 ¥10,000円を1口として、複数口お申込みいただけます。
 ・お礼のメールを送らせて頂きます。
 ・アザレアンさなだのホームページにお名前を掲載させて頂きます。


【企業様向け】

①企業 応援10,000円コース(返礼品なし)
 アザレアンさなだを応援して下さる方のためのコースです。
 ¥10,000円を1口として、複数口お申込みいただけます。
 ・お礼のメールを送らせて頂きます。
 ・アザレアンさなだのホームページにお名前を掲載させて頂きます。

②企業 真田の里セットコース

/data/project/963/IMG_5857.jpg
 真田地区の企業様で、今回の企画にご賛同頂け、金額相当に合う食品をご提供頂けた物をセットにしました。

      ふれあいさなだ館様・ささらの湯様・うつくしの湯様・あいそめの湯様で利用可能
  • 鍛治町食料販売店様「昌幸」750g(※味噌)      
  • 真田の郷夢ファーム様お米2kg

 
③企業 真田の里2セットコース

/data/project/963/2セット.jpg
 真田地区の企業様で、今回の企画にご賛同頂け、金額相当に合う食品をご提供頂けた物をセットにしました。

  • 三井醸造様「くるみだれ」「凍み豆腐コロ」   http://mitsuijyouzouten.sakura.ne.jp/
  • パティスリーソレイユ様「クッキー」      http://www.patisserie-pleinsoleil.com/
  • 上田市内共通温泉券2枚(ふれあいさなだ館様・ささらの湯様・うつくしの湯様・あいそめの湯様で利用可能)
  • 鍛治町食料販売店様「昌幸」750g(※味噌)      
  • 真田の郷夢ファーム様お米2kg
 上記セットを2セットお届けします。

※企業様の②と③につきまして、発送は令和4年内を予定しております。

 

現金でのご支援希望等のお問い合わせ先

社会福祉法人恵仁福祉協会 アザレアンさなだ
総務部 事務課 宮川浩
電話:0268-72-2781
e-mail:keijinfukushi@azarean.jp

【リンク】
アザレアンさなだホームページ:http://www.azarean.jp/
アザレアンさなだ Facebook :http://www.facebook.com/azarean.jp/

 

皆様の温かいご支援、どうぞよろしくお願いいたします。