信州安曇野のこだわりの有機野菜を使ったイタリア料理をお召し上がりください!

安曇野有機野菜を使ったイタリアン料理
プロジェクトオーナー

清水 祐司

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化

98%

  • 現在
  • ¥982,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 136口
  • 残り日数
  • 13日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。
選択中カテゴリー

ロッソビアンコとの出会い

2021年10月04日 11:28

ロッソビアンコの清水です。

沢山の応援ありがとうございます。

本日は、ロッソビアンコついて少し書かせて下さい。

僕がこのお店を初めて知ったのは、
2016年の夏の終わり、、
8月の大雨の日でした。

その日は、お休みを頂いていて、
お盆の営業が終わった後の
お休みと言うこともあり、
亡くなった祖父のお墓参りに
行くつもりでした。

午前中は、いつもの様に、
土地を検索して

「安曇野の、
この辺りはスーパーも多いし、
学校もあって、
別荘地もあり、
観光地でもある。
集客の根拠は沢山あるなぁ」

そんなことを思っては
各土地の記録をデータに残すのが
僕の休日の過ごし方になっていました。

そんな中、現店舗の前の道を通り過ぎます。

へぇー、こんな外れにもお店があるんだなぁ
でも、今日はお腹も空いてないし、
また今度伺おう、、、

そして、、

お昼の時間に大雨の中、
お墓参りを済ませ、

探索を再開しようと車を走らせた直後、

「さっきのお店がやっぱり気になるなぁ」
「時間は13:30、、」
「ギリギリ間に合うかなぁ」

と、先程の店舗へ足を向かわせます。

この店舗がロッソビアンコになるのですが、
その時は、
そうなる事は全く予想していませんでした。

店舗に着くと
雨も止んで、ぬかるんだ足元に気を付けて、
店舗内へ足を運びます。

ランチも終わりかけ、
店内は、
小さい子さん連れご夫婦と
2名の女性のお客様

僕は
1人です、、、

そう告げると
奥の窓際にテーブルに案内されました。

メニューを拝見していると
ページの最後に、今月一杯で移転のお知らせ、、、

その瞬間に
次の入店業者は決まっているのか、
家賃は?
集客は?

僕が経営したらこんな感じかも、、、

などなど、
アドレナリンが、、、笑

興奮状態のなか、
会計時にダメ元で、
「次のこちらに入るお店はもう決まってますよね?」

そう、、、
こういう時は、次がほぼ決まっているのが相場である。

しかし、
「興味ありますか?」
「オーナーにお繋ぎしますよ」

そう言って頂き、

そのまま家賃のお話、
今までの業績など
詳しくお聞きしました。

最後に、、、
「実は、清水さんの他にも、
4名ほど候補の方がいらっしゃいますが、
もう今月一杯で決めようかと思っています。」

飲食業界に飛び込んだ3年目の
8月28日の話です。

僕は
2〜3日で決断をして

最終的に
前のオーナーさんが
譲渡条件を受け入れたのが、
僕だったので、今に繋がります。

人生が大きく変わった日でもあります。

あの日、祖父のお墓参りのあと、
爺ちゃんが後押しをしてくれた。
導いてくれた。

普段、そう言った事は一切信じないのですが、

そんな気を少しだけ思ったのを
覚えています。

あれから、
もう時期6年が経ちます。

あの日の決断が僕を大きく変えました。
人生はいつだって自ら切り開くもの。

色々とありましたが、
あっという間でした。

まだまだ、
挑戦したいことが山積みです。

今日も気合い入れて
頑張ります。

皆様もよい一日を。

5/12

ロッソビアンコ
清水


/data/blog/archive/original/52565.jpg

https://cf-shinshu.jp/project/detail/872

#のぐちふぁーむ安曇野 
#安曇野ロッソビアンコ 
#cf信州