リンゴ産地の廃校からシードル文化を発信したい!日本初の廃校活用型シードル醸造所

林檎学校醸造所
プロジェクトオーナー

林檎学校醸造所

39%

  • 現在
  • ¥793,000
  • 目標金額
  • ¥2,000,000
  • 購入口数
  • 66口
  • 残り日数
  • 46日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

【林檎学校醸造所】旧職員室がワイルドなコンクリート壁に!

2018年11月26日 18:00

皆さま、こんにちは。林檎学校醸造所の小野です。

スタートしたばかりにも関わらず、たくさんのご支援をいただき、とても励みに感じております。ありがとうございます。
まだ悩んでいると言う方も、たまたま訪れたと言う方も、是非私たちの取り組みを覗いていってください。

本日、長野県からのプレスリリースも発信されました。
https://www.pref.nagano.lg.jp/service/happyou/301126press_tokka.html (新しいウィンドウが開きます)
なぜ、長野県が!?と思う方もいらっしゃると思いますが、私たちがグランプリをいただいた「信州ベンチャーコンテスト2018」のご褒美みたいなものです。

工事の進捗ですが、旧職員室等の醸造所エリアが、コンクリート壁丸出しの状態まで、内装類の撤去が進みました。

使用されていた時計も、今は無残な状態ですが、できる限り残して欲しいと工事関係者にお願いしてあります。

 

/data/blog/archive/original/44074.jpg

今週からは配管工事、電気工事などを行います。

/data/blog/archive/original/44073.jpg
【写真】正面が職員室の大きな黒板があったあたりです。今、人が立っている辺りにタンクをおきます。

 

/data/blog/archive/original/44076.jpg
【写真】こちらが事務室を置く部屋です。今はちょっとノスタルジックな感じです。

 

引き続き、ご支援のほど、よろしくお願いします。